読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺は此処に居る

id:BlackSunこと黒太くんがニュースみて勉強したり、ラジオしたり、絵を描いたり、空飛んでみたり

そんな中で思った事

個人的感想なので悪しからず。僕は年齢的にずっとフロアで曲を聴くというのも辛いので大半をソファールーム(チルアウトというらしい)でくつろぎつつ、そこに出入りするので彼らの話を肴に酒を飲んでいた訳だが、これが非常に面白かった。彼らの話は当然アニメになるのだけど「アニメや特撮のタイトル」と「主題歌の合唱」だけで話が成立していくのだ。誰かが「○○が好きだったんですよ」というと「○○はヤバいよねー」と言い出して主題歌を大合唱。共有体験を早回しにして確認するという力技的な面白さとそれで会話が成立する不思議空間だった。
昔はおたく同志で会話する際に「○○が好きだった」という事は相当な覚悟が必要だった。半端な気持ちと知識で好きというと頼んでもいないのに凄い質問をふっかけられて強制的に踏み絵をさせられる事になったものだった。過去の受験的な知識テストも異様だったが逆に昨日の知識がタイトルと歌だけというのもまた異様だった。どちらにせよ極端すぎるんだろうな、おたくはと思ったりした。