読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺は此処に居る

id:BlackSunこと黒太くんがニュースみて勉強したり、ラジオしたり、絵を描いたり、空飛んでみたり

ネットを捨て町へ出よう

かつてのTwitterでの知人が「ネットやめてみたらどうだい?」的な話にコメントしていたんだけども、実際やめるかどうかを検討しつついい按配でのほほんとしている僕が思うのは「別にやめなくてもいいよ」ってぐらいかなぁとか思った。ただし心底、ネットなんか現実の添え物であると認識できているなら、の話。僕も昨日の恥ずかしい話の時期もそうだったんだけども、現実の生活よりもネットのコミュニティの方が多分大切だったんだろうと思ってたと思うんだよね。それが自己分析できる発言として当時「ネット上ではフルスイングで話せる」とか言っていたんだよね、やっぱ恥ずかしい!いや確かにおたく的な話は職場や家庭生活でフルスイングできる訳はない。でも冷静に考えれば当然の事なんだけど、おたく的な要素だけが僕の構成する全てではないんだよね。これはまた僕だけの話かもしれないんだけど、おたく的に没頭すると周りや自分自身を論理的に分析する能力が欠落するんだよね。
あとね、ネットで議論とか大層意味のあるようにやってるじゃない。前にも書いたけど知的遊戯として認識しているならアリだけど、基本的にアレ全て無駄なので。いや馬鹿にしている訳ではないので落ち着いて読んでほしいんだけど、実際そこで話をして何か結果があるのか?と考えるとないんだよね。知的な好奇心だとか知的な思考方法としての勉強にはなるかもしれないけども、それを得たところで娯楽でしかない。はてなブックマークTwitterでの議論もあそび。実際に会社なりで会議している議論とは訳が違うわけで。まず目的があるしね、売り上げUPだとかさ。ネットの議論はなんの目的があってやってるのか?と言われたら、今の僕はあそび以外に答えようがない。かつては「これで世界が変わる」とか「ネットが少しはよくなるだろう」なんて考えてたりしたんだよね、いやはや恥ずかしい限り。つか、何様気取りなんだろうと。ネット先輩とかそういうの気取りだったのかなぁ、恥ずかしすぎる!
僕が思うにネットは無駄ではないからやめちまえ!とまでは思わない。でもネットが全てで現実を否定とか思っているなら辞めたほうがいい。僕みたいな恥ずかしい過去ルートにいく可能性も高いだろうから。でもね上に挙げたような思考を少しでも自分自身に感じて、ちょっと今の時点で僕に対して腹が立ったり反論してやろうとしていたら、その時間無駄だからネットを閉じて本を捨てて携帯もオフにして町へ出て知らない店に飛び込んでみる方がいいと思う。僕もそうだったけど学者や学生的なんだよね、机上で本やら文書を読んでわかった気になっちゃうのって。揚げ足とられそうな例えかもしれないけども、ネットで評判をじっくり調べた店を選んでみても実際食してみたら、あーあなんて経験とかあるじゃない、ああいう感じ。部屋の中の机の上、ネットの上では理解できない事の方が多いと。当然、料理や店だけでなく人間も同じ。実際に会って面と向かって話してみないと見た目とかだけじゃわからない。見た目ケバケバしてても純粋な女の子だって世の中にはいるもんだし。実際僕も言われた事があるけども、どうにもネットで僕にしても全てを見せていると思っちゃうんだよね。*1

これも嫌われまくったであろうTwitterでかつて書いた事なんだけど、筋肉少女帯の歌詞にこんなのがあるんだよね。まぁ元は寺山氏の言葉っちゃ言葉なんだろうけど、その辺は読んでないから書けません。

本を捨て、街へ出て、色んなものを見て歩こう。
何か嫌な物を見ても、それは人生の修行さ。

まぁそういう事なんじゃないかなぁと。本とかネットでいろいろ知っても、そりゃ知ってるつもりでしょうし、食ってみたり触ってみたり話してみたり遊んでみたりしないと自分で識る事にはならないものね。禅的にも大きく違うよなんて言わてたりもするんだけど、まぁそんな感じで。
あと元記事にあった田舎から都会にでてひとりぼっちで潰れるからネットがあってよかったってのはわかるけどね、僕らの時代はインターネットなんかなかったんよ。でもウチのゼミで寂しくて大学辞めた奴なんていなかったよ、他のゼミとかしらないけどね。じゃあどうしたか、なんだけどサークル入ったりしてたよ。おたくサークルでもなんでもいいんだしさ。ネットが活発になったせいでそういう選択肢も今はなくなっちゃったのかなぁ。孤立が寂しいなら寂しくないように努力すればいい。そのためにネットを活用するのもアリでしょう。でもそれで全てわかった気になるのはちょっと勿体無い。ネットでは見せてない部分なんか一杯あるもんだよ、こんな僕ですらそうだから。というか全部見せなきゃならない義務なんかないし、現実でも全部見せてる人の方がまれですから。でもネットで興味を持ってその人と会って直で話したら、見える面が一面だけではなくなる。より深く話し合える可能性もある。それで全てを理解したと思って終わっちゃうのはまぁ勿体ないなぁと。

*1:このあたりは例の条例案の辺りでよく言われた。