読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺は此処に居る

id:BlackSunこと黒太くんがニュースみて勉強したり、ラジオしたり、絵を描いたり、空飛んでみたり

Rage Against the Machine

この世の不条理(都条例)に悩んだ小学六年生の少女が出した結論 (togetter)
事の真偽について諸説あるようですが、真実がどうなのかは知る方法もないし、僕的には正直割とどうでもいいのが本心。ただ素直に思う事は、これが真実であれば、それ相応の事件として取り上げられてると思います。ネットでは蔑視される事の多いマスコミはこうしたショッキングで話題性のある死を逃すとは到底思えないですし、理由の如何を問わず小学生の自殺ですから、その地方の地方紙の片隅には掲載されるとは思いますね。
この死の真偽がいずれにしても、こうした死を踏まえた反応やそれに伴う反響は「あの条例に反対するような人の死生観は(世間的にみて)尋常ではない」としか取られないのではないでしょうか。否定的な人達からすれば、だからこそ「簡単に事に影響される年少者に(性や死等の)刺激的な物を与えてはいけない」と考えるでしょうし、そうした年少者に影響力の強いアニメや漫画、ゲームは規制と考えるでしょう。
僕的にはこうした異常さが世間に目立たないうちに、所詮何の決定力もないネットで非実在関係で議論ごっこをするのはもう辞めた方がいいとは思います。以前妄想話であげさせていただきましたが、事の真偽はともかくネットで自殺予告の末自殺となれば、ネットへの規制を考え出してもおかしくはないでしょうし。僕としては勿論あまりいい気はしませんが、こうした世間と異様に乖離した異常空間となるのが進むのであれば、それもやむを得ないのかなと。