読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺は此処に居る

id:BlackSunこと黒太くんがニュースみて勉強したり、ラジオしたり、絵を描いたり、空飛んでみたり

楽曲から見るラブライブ!

お仕事で疲れてゲームして、絵を描いて、ラブライブ!見て、とかやってるとブログ書く時間なんかありはしない。ある意味充実しているのだからいいことなのだけれども。ただ「毎日書こうぜ」というid:tettyagi氏の言葉を聞くと、何か書かなければならないなと思ってしまう。

f:id:BlackSun:20150213003136j:plain

ということで今回はラブライブ!である。この番組の魅力を伝えるには1回では絶対足りない。なのでネタが困ったら少しづつ書いていこうと思う。

そもそも僕はこういう女の子沢山出したらいいんでしょ!的な作品とは縁が遠かった。僕の好きなアニメは「機甲猟兵メロウリンク」であり「宇宙の騎士テッカマンブレード」であり「ガングレイヴ」だ。そんな僕は1期は適当に数回みただけで「あーまたこういう女の子売りのアニメやってるんだ」とまじめに見なかった。なんとなく髪の長い子がかわいかったので「こんなに沢山いらないじゃん。この子だけでいいよ。」と凄く適当に考えていた。そんなこんなで2期が始まった。せっかくだからと見始めてみた。

 

ガッチリハマってしまった。

 

2期を見ながらレンタルで1期を見なおしてしまった。何度もリピートして見てしまった。ガチでハマった!推しの子は「髪の長い子」こと園田海未さんなのは変わらなかったけども、見た目だけでなくキャラクターやストーリーにハマってしまったのだ。なんだこのアニメ、凄いぞ!

 

僕のように見た目で見ないのは絶対損をする。とりあえずお話が、アニメなので若干無理があるんだけども、本当よくできていてかなり泣ける。話について書くとネタばれになるから、今回は別の視点で書いていこうと思う。


【ラブライブ!】 勇気のReason 弾いてみた - YouTube

ラブライブ!といえば音楽モノでもある。推しの海未さんソロ「勇気のreason」。これがよくできた90年代型UKギターポップ(ロック)なのに驚いた。まさかこんなにギターポップしているのをアニメの音で聞くことになろうとは!U2っぽさもありつつ、シューゲイザーっぽい。推しの子のソロということもあるけども、本当好きな曲だ。


[ラブライブ] タカラモノズ - YouTube

一聴してすぐわかると思うけどもスカだ。この曲はスマートフォン用のゲーム「スクフェス」のCMで使われているので聞いたこともある人はいるかもしれない。余談になるけども「スクフェス」は良くできている。ゲームを無料で遊んでいるうちに曲を覚えてしまう。


μ's - Wonderful Rush - YouTube

オーソドックスなポップス。この曲のPVのお陰で最近の飛行機旅行の脳内音楽はこれになってしまった。沖縄に行った時も台北に行った時もバンコクに行った時もこれ。南に向かうのに実に合っているように思う。ちなみにこの曲と「no brand girl」はライブの盛り上がり方が異常。ちなみにこれのコスチュームがかわいいやらカッコいいやらで困る。


【ラブライブ!】「Snow halation」ライブ映像(μ's →NEXT LoveLive!2014 〜ENDLESS PARADE〜2月9日公演より) - YouTube

ライブでも鉄板の「snow halation」。あえてアニメ本編の動画ではなくて声優によるライブ動画を貼ってみた。見るとわかると思うんだけども何が凄いってアニメのダンスと全く同じダンスをこの曲だけでなく全曲やりきる。しかも口パクなし。アラサーの人もいるのに本当に凄い。あえてライブ動画を貼ったのは大サビを見てほしいからだ。

最後のサビ「届けて切なさには~」の所でサイリウムが雪を表す白からオレンジに変わる。これはアニメPVの電飾の色に合わせた演出なんだけども、どうも元はファンが勝手にやり始めた事らしいが、今では鉄板行事になっている。ライブビューイングでこれを初めて体感したのだけれども、とんでもない感覚だった。それ以外表現する言葉を持たない。ただただとんでもない。

 

ラブライブ!の本編の面白さも勿論だけども、楽曲がここまで面白くなければ、僕もここまでハマらなかったかもしれない。ラブライブ!が他のギャルアニメと違ってラブライブ!足り得ているのは、キャラの可愛さだけでなく、ストーリーのよさ、楽曲の楽しさがあっての事だと思う。

 

現在絶賛再放送中なので、この機会に僕のように「ギャルアニメでしょ?」って思っている方はぜひ見て欲しい。泥の河に浸かった人生も悪くはない。