俺は此処に居る

id:BlackSunこと黒太くんがニュースみて勉強したり、ラジオしたり、絵を描いたり、空飛んでみたり

【少女☆歌劇 レヴュースタァライト 第10話 感想】ひとりじゃないの

 

f:id:BlackSun:20180916022645p:plain

少女☆歌劇 レヴュースタァライト10話、すごかったですね。ある程度予告編で予想はしていた部分はあったものの、やはりいい意味で予想を裏切ってくれました。さすがというか素晴らしいというか…  冒頭画像はリスのようなひかりちゃん。使いどころがなさそうなので…

f:id:BlackSun:20150719112507j:plain f:id:BlackSun:20150719112825j:plain

予想通りの真矢クロ回、そしてレヴューデュエットという名の2対2のバトル。2人で1人、運命を交換した華恋とひかり。対するは強いライバル心からもっとも真矢を理解するクロディーヌと自分を理解してくれているからこそもっともクロディーヌを信頼できる真矢。ある意味、相対的な2組ともいえるのではないでしょうか? 

f:id:BlackSun:20150719112507j:plain f:id:BlackSun:20180916031740p:plain

f:id:BlackSun:20180916032001p:plain

f:id:BlackSun:20180916032020p:plain

真矢クロはそれぞれが主席と次席。個々のレベルは最高コンビ。それだけにみていてなんとなく思ったのは、おたがいを理解しておたがいの能力を信頼しているからこそな攻撃が多かったように感じました。片方がどう動けば片方がどう動けばいいのか?というのを理解しあってるコンビ。

f:id:BlackSun:20180916033714p:plain

f:id:BlackSun:20180916033728p:plain

f:id:BlackSun:20180916033124p:plain

f:id:BlackSun:20180916031919p:plain

対して華恋とひかりは、個別では真矢クロに圧倒されている様子がよく描けていたと思います。「 アタシ再生産」以降は本当に2人で1人という感じでうまくまとめています。チームワークより共に行動しないと機能しないコンビ。

f:id:BlackSun:20180916033841p:plain

ある意味、1点においては2対1みたいな構図になっているとも感じました。結果的に勝ち残ったのは華恋とひかりでした。しかしある程度予想はしていてもここで本当の本当の最初の曲「star divine」がかかるとか狙ってるとはいえシビレますね!しかも微妙に歌詞を変えているのがまた凄い。

 ・プロローグ -Star Divine-

歌っているのも今回の4人だけで2番の歌詞をCDと変えています。

それぞれの心に それぞれ秘めた思い
凛々しき横顔 激しく火花散らす

まばたきもできない この瞳をそらせば
ぶつかりあっても あなたのこと信じてる

舞台の真ん中には たったひとりの場所
だけどもう 孤独じゃないよ

ここの部分の歌詞はこの4人2組にすごくマッチしていてすごいなと。

f:id:BlackSun:20180916035007p:plain

f:id:BlackSun:20180916035319p:plain

負けたあとに負けたのは私であって天堂真矢は負けてないと主張するクロディーヌ。自分以外に負けた事実を認めたくない、見事なまでのライバルキャラと言えると思います。「私の真矢」と照れくさいのかフランス語で語りだすクロディーヌ。ところが…

f:id:BlackSun:20180916035740p:plain

f:id:BlackSun:20180916035333p:plain

真矢もフランス語が話せたので「私の真矢」を理解されてしまっていた!これに気づいたのであろうクロディーヌのテレ顔がなんかかわいらしい!これに「私のクロディーヌ」で返す真矢。本当に相思相愛すぎます…

f:id:BlackSun:20180916040005p:plain

と、終わったと同時に最終戦がはじまってしまいます。この展開もある程度予想はできていたけれど、まさか矢継ぎ早にやって、数分で終わってしまうとは思いませんでした。

あなたはわたしを覚えていてくれた

わたしとわたしたちでいてくれた

あなたのキラメキがわたしを照らし導いてくれた

わたしをもう一度、舞台少女に生まれ変わらせてくれた

ふたりでスタァライトするために

でも、あなたのキラメキは奪えない、奪わせない

だから華恋…だから…さようなら…

f:id:BlackSun:20180916040714p:plain

発見しなおせなかったんですけども、番組終了後に「来週からひかりが消えるかも?」と予想していた方がおられて、確かに最後の台詞を読み直すとなくはない話に思えてきます。キリンオーディションの最終合格者は自分のもっとも輝ける舞台を選択できるわけで、そう考えると「2人で1人」「あなたの輝きは奪えない」「さようなら」から確かにそれはなくはない話。

f:id:BlackSun:20180916041515p:plain

f:id:BlackSun:20180916041556p:plain

これもどなたかが書いていた考察ですが、そう考えればOPの最初。8人しか立っていないんです。さらにわかりにくいですが、ひかりのカラー青の棒だけ伸び方が遅いんですよね。これもなにかに関係しているんでしょうか?

f:id:BlackSun:20180916041724p:plain

来週は「わたしたちは」。よく見ると8人の色はサブタイトルに、ポジションゼロマークのみひかりカラーに。その予想を聞くと残された「わたしたちは」どうするのか?にもとれます。残り2話?いったいどうなるのやら…もう毎週想像を軽く超えてくるのでドキドキがとまりません! 

 

【海外旅行 情報】エクスペディア日本の対応で困った時にやってみたほうがよいこと

 

f:id:BlackSun:20180915220124j:plain

自分の趣味は海外旅行なので、毎年 お金をつみたてて行くようにしています。年もシルバーウィークに行こうと思っていました。ところが…

ニュースなどでおなじみ、関西の空の玄関口「関西国際空港」は台風21号の影響で機能不全におちいってしまいました。ほとんどの海外便が欠航、振替するにも伊丹や神戸には現時点では検疫や税関の用意ができない。

いつもいろんな旅行会社を使用して、一番価格的にも納得できるところで予約をしていたんですが、今回はエクスペディア日本を使用していました。

他の方々も阿鼻叫喚地獄だったみたいですが、エクスペディア日本は基本電話でしか振替便の手配やキャンセルが効かないんです。実際、問い合わせたところ、電話してくれの一点張り。これはどうにもならない!という感じでした。とはいえなんとかしないと振替もキャンセルもできません。結果、さんざん手をつくしてなんとかなったのですが、こんな時に役立った方法をメモ的に残しておこうかと思いました。今後もこんな事があるかもしれませんので、エクスペディア日本の対応で困った方の参考になればと思います。

 

①エクスペディアは米国本社に直接問い合わせる

エクスペディア日本はなにがあっても「電話してください」しか対応を書いていません。単品予約についてはオンラインキャンセルはできます。

・予約の確認・変更・キャンセル | エクスペディア

ただし、今回のような自己都合ではない天災事変の場合は電話しか対応しようがありません。そんなとき最もすぐに反応してくれたのがエクスペディア米国本社でした。

 ・Expedia (@Expedia) | Twitter

エクスペディア米国本社には同社のtwitter接触を試みたところ、現地時間など関係なくすんなりと返答が返ってきました。対応はもちろん英語でのうけこたえになりますが、google翻訳で会話してなんなく対応できました。かつキャンセルだけであれば、予約番号さえあれば、チャットでキャンセルが可能な状態でした。この時点で完全キャンセルで全額返金は可能との返答でした。なのでエクスペディア日本に何時間も電話で待機していて、無駄な電話代を支払うくらいなら、まずは米国本社に問い合わせるのが良いでしょう。

 

②航空会社に直接問い合わせる

天災事変によるキャンセルは①でなんとかなります。でもなんとかして目的地に行きたい場合はどうすればいいか?直接航空会社に問い合わせて振替便を検索してもらうほかありません。一応、エクスペディア日本に電話がつながってもやっては貰えますが、つながらない限り当然できません。日系航空会社の方は気軽にできますが、海外航空会社の場合は①と同様、直接英語で問い合わせなければなりません。twitterでもmessengerでも海外航空会社は対応してくれますので、なんとかなると思います。

 

③エクスペディア日本は最後までよい対応とはいえなかった

エクスペディア日本はtwitterでも機械回答しかせず、LINEもあるんですが、LINEでは当初はキャンセルもできません、電話しか対応しませんの一点張り。①の米国本社の回答「全額返金します」の英文を送っても確認しますで時間がすごくかかりました。

f:id:BlackSun:20180916001449j:plain

最初はLINEではキャンセルできませんの一点張りでしたが、最後の方にはついにLINEでもキャンセルが可能になってきました。*1多分、あまりに電話に対する苦情が多かったので方針を変えたのでしょう。また電話は24時間対応と記載されていましたがツアーなどの場合は7時から24時までしか電話をうけつけていないとのこと。

 

結果的に②の時点で海外航空会社に自分で確認をし、振替便が他の空港でも条件に合うものがないことがこの時点で確定していましたので、LINEにてキャンセルとなりました。安いからとエクスペディア日本を選択した自分の責任でもあるんですが、結果的にLINEでキャンセルできるのであればもう少し早くそうしても良かったのでは?と思いました。米国本社であればtwitterなどのDMでキャンセルができるのでなおさらですね。

外資だから融通が効かないのではなくて、外資系日本法人だから融通が効かない、外資というか海外法人は旅行会社も航空会社も意外に融通は効くし、真摯で誠実な対応だったので、これ日本法人の問題点なんだろうと思いました。

 

結論「エクスペディア日本に時間を使うくらいなら直接米国各法人に問い合せた方が早い。」

 

*1:画像は2日にわたるやりとりを画像編集しているのでタイムスタンプがあべこべになっています。

【少女☆歌劇 レヴュースタァライト 第10話 予告 感想】Hold the line, does anybody want to take it anymore?

 

f:id:BlackSun:20180913194714j:plain

少女☆歌劇 レヴュースタァライトももう10話。完結に向かって進んでいきます。はたして前回までの流れからどのような展開をして、どのような終結に向かっていくのでしょうか?

今回もまだ予告動画がでていないのですが、正直なところ予告動画で予想はもうできないくらい、いい意味で裏切ってくれてきているんで、無意味かもしれません(笑)

f:id:BlackSun:20180913195628p:plain

第9話での次回予告において、サブタイトル文字色が白とオレンジだったので、真矢クロ回だとおもっていたのですが、おそらく関わってはくるだろうけどそう素直には終わりそうになさそうです。

f:id:BlackSun:20180913195423p:plain

次回予告では確かにクロディーヌの一番の理解者は真矢だったように書かれていますが、意外な形のレヴューとかかれています。華恋とひかりのふたりの私服姿と背景。まちがいなく東京約束タワーに行ってなにかをしているようですよね。これもしかすると本当に2対2のレヴューがありえるのではないかなと。

f:id:BlackSun:20180913195920p:plain

ちょうど9話終わりでの順位表がありますが、1位と3位、2位と4位のコンビ同士の激突であればありえなくはない話です。だけどこうした予想も簡単に(いい意味で)裏切ってきたスタァライト。さてどうでるのか楽しみでしかたありません。

f:id:BlackSun:20180913200759j:plain

さてさらに今日は真矢クロではなく、生放送があります。九九組の最終兵器ばなな役の小泉萌香さん(もえぴ)ひたすら狂ったおもしろいお姉さん真矢役の富田麻帆さん(麻帆姉)が出演される上に、SEおじお気に入りのまひる岩田陽葵さん(はるちゃん)も出演。これはまたバトルが楽しみですね!

 

【お得 グルメ 感想】飲みのとりとん

 

f:id:BlackSun:20180911224937j:plain

みなさんは食事や飲みに行く時にキャンペーンって利用しますか?自分はなんだかんだでどうせなら…とキャンペーンでお得であればと結構利用してしまいます。

先日Twitter上でこんなキャンペーンがありました。

なにかに似ていると話題のモンテローザグループのキャンペーン。 どれぐらい似ているかはたくさんネットにでつくしているかとは思います。

しかし!似てようが似ていまいが、おいしくて利用者にとってお得であればそれで十分!ということでせっかくなので2回ほど利用してきました!

f:id:BlackSun:20180911231511j:plain

自分の場合は、どうしても数をいただくのでビール1杯199円を選択!大変おいしくいただいたのだけれど、使う上で気をつけてほしい所があったので、これから行こうかな?って人のためにメモしておこうと思った次第。

 

①ビールはキリンの一番搾り

上の写真でわかるように系列の別店舗にいってみましたが両方キリンの一番搾りでした。僕はキリンの一番搾り大好きなので良いんですけど、キリンはなー一番搾りはなーってかたはご注意を。

 

②キャンペーンの対応は店員を呼んで

実はモンテローザグループはタッチパネルによる注文がメインなんですけども、気軽にタッチパネルでビールを注文するとキャンペーン非対応になります。きちんとした店員さんがいる店だときちんと事前説明がありますが、ないこともありえますのでここは絶対注意必要!あとで申告しても戻してくれるかもしれませんが、双方にとってデメリットでしかないですしね。

 

③キャンペーン非対応店舗もある

これも大きな問題。モンテローザグループであれば対応するかのようですが、(※一部店舗を除く)とあるように非対応の店舗もあります。ですので入店前にスマホの画面をみせて「これ使えますか?」と必ず確認してから入りましょう。

 

④大感謝祭は併用できる

乾杯ビールを注文した場合、現在やっている大感謝祭の半額も実は併用できます。

これはお得なのでぜひ利用していきたいところ。ただこれも必ず店員に確認をとって注文したほうが安全です。

 

⑤お通しカットはできない

モンテローザグループは基本お通しカットができないようです。

お通しがどうしても嫌なかたは、「豊後高田どり酒場」にいけば「鳥貴族」システムなので良いように思ったんですが、「豊後高田どり酒場」はキャンペーン非対応なので、どうやってもお通しをさけられないようです。

 

⑤店員にキャンペーン周知ができていない

とまぁ大満足だったわけなんですが、ちょっとキャンペーンを理解できてない店員が多いです。たとえば②の店員を必ず呼んでくださいというのは1店舗目に説明をうけたものの、2店舗目ではなし。あのままタッチパネルで注文していたら、あとで揉め事になっていたかもしれません。

④についても確認したところ、2店舗とも即答できませんでした。

一番大きかったのは③について。店員が応店舗かどうか把握できていなかったところ。実は2店舗目は案内されたのが「山内農場」だったんですが、店頭の店員さんは「使えますよ」と対応した上で、ビールを3杯飲みきったところで「実は…」と切り出してこられたんですね。結果、店員さんのミスですので199円対応はしてもらえたんですけども、これは運がよかったからに過ぎないなと。*1

f:id:BlackSun:20180912022539j:plain

とまぁいろいろ問題点もありますが、キャンペーンの199円ビール自体は何杯でもいけますし、本当にありがたいので都度ごとに店員さんに確認を忘れないようにして、がんがんキャンペーンの恩恵を味わっていただきたいです。*2

上のお刺身も980円ですが④併用で半額でしたし、キャンペーン自体はたいへんすばらしいですよ!

 

*1:特殊な店舗で、魚民と山内農場が並立している店舗だったため、魚民にいくつもりが山内に案内されたというのもあります。かつ店員が大丈夫ですと何度も言っていたので大丈夫だろうと思っていたのもありますが、やはり先に確認した店舗かどうかも確認するべきだったのでしょう。

*2:店員さんが理解できていないのは、あくまでも経営者(本社・本部)の周知不足だと自分は思いました。

【少女☆歌劇 レヴュースタァライト 第9話 感想】時の過ぎゆくままに

 

f:id:BlackSun:20180909154549p:plain

少女☆歌劇 レヴュースタァライト」第9話!これにて起承転結の転「ばなな編」完結という事になるようです。

f:id:BlackSun:20180909154840p:plain

中学時代からまわりと距離があったようなばなな。この孤独の強さが第99回聖翔祭でのスタァライトを彼女にとって特別なものにするきっかけだったようですね。純那も「濃密で充実した時間」と称した彼女らの1年生時代。やはりずっと孤独だったばななにとっては、かけがえのない青春そのものだったのでしょう。

f:id:BlackSun:20150719112507j:plain f:id:BlackSun:20150719112825j:plain
f:id:BlackSun:20150719112507j:plain f:id:BlackSun:20150719112825j:plain

そんなばななはいままで何周もくりかえすことによって、自分の「濃密で充実した」青春を守り、挫折で離れ離れになるみんなを守り、そしてキリンオーディションによるキラメキの喪失からみんなを守ってきました。 ところがみんなは未来に向かって希望を持っていることにこころの開きを感じたのでしょう。

f:id:BlackSun:20180909160619p:plain

彼女はいままでずっと孤独でした。だからこそあの1年の青春のキラメキを永遠にしつづけたかった。だけれど、それをするためには延々とオーディションに勝ち続けていくしかなかった。そうして全てを背負い込んで「守らなくちゃいけないの!」と結局孤独に陥っていたばなな。孤独感を解消してくれたみんなとその青春を守るために孤独を背負うしかなかった。ものすごい矛盾、ものすごいジレンマ。

f:id:BlackSun:20150719112507j:plain f:id:BlackSun:20150719112825j:plain

華恋は1話からずっと「日々進化中」を何度も口にしてきました。もちろんこの場面でもそうです。8話で明らかになったひかりの突然の転入理由。もともとの性格は未来志向だった華恋。これらが交差し何周もの間ずっと最下位だった華恋が変革することでばななの世界がおわりを迎えることになります。

f:id:BlackSun:20150719112507j:plain f:id:BlackSun:20150719112825j:plain

過去に固執したばななですが、実はガチガチの過去保守ということでもないんです。何度もあの1年をくりかえすたびに「もっと楽しく、仲良くなるために」脚本をそのたびに台詞や演出をかえてきたばなな。いまよりよい物をという本質的な思いはなにも変わっていないと純那は指摘してあげます。純那はルームメイトなのですが、実はひとりぼっちの子に気づいてあげられるやさしい性格をしています。

・少女☆歌劇 レヴュースタァライト オーバーチュア1 (電撃コミックスNEXT)

 

このあたりをさらに理解するには漫画版「オーバーチュア」読むのをオススメします。もちろん読まなくても理解はできるんだけども、純那とばななの絆への理解を深めるには必須だと思います。

f:id:BlackSun:20150719112507j:plain f:id:BlackSun:20150719112825j:plain
f:id:BlackSun:20150719112507j:plain f:id:BlackSun:20150719112825j:plain

さて、推し目線でみると、ひかりの表情が大変豊かになりました。これは8話のキラメキの再生産である程度キラメキが戻った、つまりそれを原動力にするやる気だとか感情の動きが元に戻ったととっていいんじゃないでしょうか。

ばななの変革もこの変革も、キラメキを失っても最後まで華恋との約束をわすれなかったひかりの強さと、恐れることなくひかりのために飛び込めた華恋の勇気がもたらした化学変化だと考えると、ひかりの転入というイベントだけで玉突きのように全ての登場人物の生き方や世界が変わる見事な脚本。素晴らしいの一言しかありません。

f:id:BlackSun:20180909191710p:plain

それはまるで戯曲スタァライトそのもの。「記憶をなくしても親友との約束だけは忘れなかったクレールの強さ」を称賛するひかり。「親友のためなら、危険をかえりみず奇跡をおこそうとするフローラの勇気」を称賛する華恋。やはり第100回のスタァライトの主役はこのふたりになるのでしょうか?

f:id:BlackSun:20180909192022p:plain

いやそれよりも、キリンオーディションはどうなってしまうんでしょうか?ますます次回が気になりますね!*1

 

*1:9話のひかり対双葉はひかりの勝利、香子対クロは香子の勝利ということでしょうかね?この表。

【少女☆歌劇 レヴュースタァライト 第9話 予告 感想】立ちどまるなふりむくな

 

f:id:BlackSun:20180906163359j:plain

少女☆歌劇 レヴュースタァライトの最速木曜日!予告動画が公開されました!

1クールを起承転結で分けたところの「転」最終章!先日紹介したメガミマガジンの脚本樋口氏インタビューでも明らかになった通り「なな編」最終章になりそうですね。 

・Megami MAGAZINE 2018年 10 月号 [雑誌]

f:id:BlackSun:20150719112507j:plain f:id:BlackSun:20150719112825j:plain

8話でキラメキをとりもどしたひかり。こころなしか表情もやわらいで自然に笑顔が出るようになっているよう?ひかり推しとしてはなんというか嬉しい…

f:id:BlackSun:20150719112507j:plain f:id:BlackSun:20150719112825j:plain

対称的に悲痛な表情のばなな。自分の望む世界永遠の「第99回聖翔祭」の舞台を守るためには勝つしかない。だけど現在華恋と同率の4位。上のみんなの表情を見ると第100回用の台本に期待感を持っているようです。これはばなな的にはつらいかも。

f:id:BlackSun:20150719112507j:plain f:id:BlackSun:20150719112825j:plain

そんなばななを支えられるとしたら純那しかいないんじゃないかなぁと予想するのは鉄板でしょうけど、やはり期待してしまいますよね「じゅんななな」。

f:id:BlackSun:20150719112507j:plain f:id:BlackSun:20150719112825j:plain

f:id:BlackSun:20180906170707p:plain

同率4位の華恋とばななのバトルはこれで確定!個人的に予告で思ったのは、このばななの登場部分。おそらく今回初口上がみられるとは思うんですが、全体的にライトが弱い印象なんです。99回に固執するばなな。しかし照らすライトは少しジリジリと電気が切れそうな感じ。これって、ばななのこころのゆらぎなんでしょうか?はやく9話が見たくて仕方がありません…。

f:id:BlackSun:20180906171108j:plain

そして今週はレギュラー番組の「真矢クロミッドナイトレヴュー」3回目!破壊的な麻帆姉がまた見れます。先週のリリースイベントでもひとりだけ狂ったおもしろい言動で会場をトリコにした麻帆姉。九九組のトニセンのおふたりが主演です! 

f:id:BlackSun:20180906172327j:plain

 ゲストに三森さん呼んでいつの日か九九組のトニセン放送とか期待したいなぁ…

 

【少女☆歌劇 レヴュースタァライト 小ネタ 聖地巡礼】ぼくらが旅に出る理由

 

f:id:BlackSun:20180905204952p:plain

先日のエントリにて東京方面に少女☆歌劇 レヴュースタァライトイベントで行ったことは書きましたが、今回はそれ以外予定がない+なかなか行く機会もないだろうということで、行ける範囲でロケ地めぐりをして参りました!あと今回も結構長くなります!

参考にさせていただいたサイトはこちら。こちらだけでも十二分に事足りるんですが、こちらにプラスアルファで参考にしていただければ幸いです。

荻窪駅周辺

f:id:BlackSun:20180904000549j:plain

まずはJR荻窪駅周辺。ここは設定上、学生寮である「星光館」の周辺とされています。6話にて香子が京都に帰る時に立っていた駅が荻窪駅です。ロケ地は1番線ホームで実は京都に帰るのに三鷹方面です。 

f:id:BlackSun:20180904014733j:plain

 4話で華恋が女の子に「くらげ!」と聞いたところは荻窪駅北口タクシー乗り場付近です。ここ結構わからなくて困りました。ルミネと駅は接続されているんで、2Fから行くと早いと思います。

f:id:BlackSun:20180904001127j:plain

 同じ4話、かわってこちらは西口。目指すときはローソン荻窪西南店を目印にいけば遭遇すると思います。決定的に違うのはここ手前にアニメほどスペースはありません。なので壁にくっついて撮っても手前の壁?は入りませんでした。多分カメラ置いて撮影したのかなぁ。

f:id:BlackSun:20180904002243j:plain

f:id:BlackSun:20180904002830j:plain

さてここから少し距離がある学生寮前の橋。ここはセブンイレブン杉並南荻窪4丁目店を目印にいくとわかりやすいです。参考ブログでも書いてありますが、この先に「星光館」の位置にあたる場所があります。モデルになった建物はありません。住宅地なので確認する際はお気をつけ下さい。

②西武鷹の台周辺

f:id:BlackSun:20180905215730j:plain

駅を降りて中央公園に向かうとちょうど上の地図にある現在地のところにたどりつきます。そこから右手に歩いてジャブジャブ池に向かっていただければ6話のふたクロ練習地点に到着します。

f:id:BlackSun:20180904003334j:plain

f:id:BlackSun:20180904003822j:plain

f:id:BlackSun:20180904004240j:plain

細かいポイントは違いますがかなりの再現度でした。タップの練習ポイントから休憩ポイントまでそこそこ距離があるのが意外でした。奥の香子が出てきた森?は森でなくただの植木なので、すぐに気づかれそう…

f:id:BlackSun:20180904015117j:plain

そこからぐるっとまわると津田塾大学があります。いわずもがな聖翔音楽学園のモデルですね。先程の練習場所から5分以内なのでこれはまぁわかるんですけれども…

f:id:BlackSun:20180906003840p:plain

今回時間的に行けなかった通学路は小金井公園の南東角の交差点あたりだそうなんです…

f:id:BlackSun:20180904185112j:plain

こんな距離、徒歩では通えねえ!

googleさんによると徒歩で3時間11分でした。なんだこの強行軍!まぁフィクションですから…現実との違いに文句をいうのは野暮というもんです。ともあれここまでで相当時間がかかってしまいました。なのでここ以降は時間があるなら別日にされたほうが無難です。

月島駅付近

f:id:BlackSun:20180904022916j:plain

ここからはひかりちゃん推しなので4話のひかりちゃんルートで行ってきました。駅出口7番からでてすぐ目の前にあるもんじゃ太郎さんがロケ地になります。ちょうどもんじゃの真ん中が顔出しになっているんですが、ひかりちゃんどうやってMr.ホワイトを空中に固定したんだろう…

スカイツリー付近

f:id:BlackSun:20180904023710j:plain

スカイツリーです。説明は不要かとは思いますが、すみだ水族館にいくならスカイツリー駅側が近いです。入り口は4階です。

f:id:BlackSun:20180904023206j:plain

ギフトコーナーは入館しなくてもおみやげを買うことが可能です。くらげのほかチンアナゴとマゼランペンギングッズが大変多かったです。くらげのぬいぐるみを探して買おうと思ったんですが…

f:id:BlackSun:20180906024025j:plain

そりゃお金なくなるよ、ひかりちゃん! 

かなりお高いです!あとサカサクラゲなので置き方間違ってるみたい。

⑤浅草駅周辺

f:id:BlackSun:20180904011524j:plain

f:id:BlackSun:20180904011130j:plain

f:id:BlackSun:20180904005150j:plain

強行軍なのでとっぷり日も暮れてしまいました…このあたりも観光地なので説明は不要かもしれません。浅草駅そばに吾妻橋があります。 

f:id:BlackSun:20180904014447j:plain

そこから浅草方面に戻れば超有名な雷門があります。雷門をくぐると仲見世通り。

f:id:BlackSun:20180904020451j:plain

それを浅草寺に向かって歩くと木村家人形焼本店

f:id:BlackSun:20180904020838j:plain

そのまま北へ向かい仁王門をくぐると鳩ポッポの歌碑があります。

f:id:BlackSun:20180904025423j:plain

少し距離はありますが、浅草演芸ホールに向かうルートで歩くと帰路がちょうどつくばエクスプレスの浅草駅で良いルートだと思います。

赤羽橋駅周辺

f:id:BlackSun:20180904023955j:plain

f:id:BlackSun:20180904024332j:plain

東京タワー約束タワー最寄り駅です。赤羽橋口出口がこの入口になります。

f:id:BlackSun:20180904025208j:plain

f:id:BlackSun:20180904024940j:plain

ひかれんの聖地、のびのび広場です。ベンチに座ってひかりちゃん視点を逆VRするもよし、すべり台に上がってみるもよしです。ちなみに子供さん用なので相当小さいです、すべり台。

f:id:BlackSun:20180904024639j:plain

のびのび広場をでて、東京タワーに向かうと車用の入り口があります。ここがひかりちゃん「遅い…」地点です。なお、水族館に行くのならこちらは2階入口ですので1階まで降りてください。自分が行ったところ、本日の営業は終了しましたでした。なにこのリアルひかりちゃん。 

⑦JR大森駅周辺

f:id:BlackSun:20180904021549j:plain

ここからは華恋ちゃんルートなので今回はおまけです。というのもホテルがいつもどおり蒲田だったもので、大森は大変近くすぐに行けるので行ってみたというのが本当のところです。JR周辺としていますが、こちらは京急大森海岸駅です。2番線ホームから1番線ホームを撮影しています。華恋ちゃん蒲田方面に向かっているの?

f:id:BlackSun:20180904022403j:plain

自分の場合は京急蒲田から京急大森海岸まで行き、下車のちJR大森に向かう形で通りました。南大井交番を目印に向かうとこの歩道橋に出会えます。全4コーナーから撮影したもののどれも完全に合致しなかったので一番雰囲気が似ている写真を使用しました。

ということでかなり強行軍でまわってきました。華恋ちゃんルートは交通機関が使えないところもあり、時間もかかるのでまた機会があればまわってみたいですね。