俺は此処に居る

id:BlackSunこと黒太くんがニュースみて勉強したり、ラジオしたり、絵を描いたり、空飛んでみたり

【三森すずこ 朗読劇 感想】はっぴいえんど

 

f:id:BlackSun:20181213182530j:plain

三森すずこさんのファンをやっていますと、ご本人が声優メインということもあってどうしてもアニメ系イベントばかりになってしまいます。それはそれでありがたいのですけれども、役者としてのファンとするとアニメに関係しないイベントは役者本人の地力を再確認できる意味ですごく嬉しいものです。

そんな三森すずこさん出演の朗読劇「恋を読む ぼくは明日、昨日のきみとデートする」を鑑賞できる機会を得られました!ご招待いただいた方に感謝です!

 朗読劇の内容ですけども、感想としては物語の核となる部分を避けて通れない作品なんで、詳細を語れないのがツライです…映画版の予告を見てもらえればわかるように、こんな感じのなんとなく不思議なラブストーリー。関西人が見ればすぐにわかるようにロケーションは京都。がぜん関西人的には親近感がわきます!実際映画があることは三森さんのコメントで知ってはいたんですが、ネタバレを考えればあえて見ずに行って正解でした。

・ぼくは明日、昨日のきみとデートする (宝島社文庫)

 f:id:BlackSun:20190318174807j:plain

舞台自体は朗読劇ということもあって、すごくシンプルなつくりなセットで、後方のスクリーンにいろいろ投影したりして雰囲気を作っている感じ。逆にいうと台本を読むだけでキャストも舞台上に2人だけ。キャスト2人の役者としての地力を堪能できる舞台。その分、大変むずかしい演技が要求されるのではないか?と感じました。ネタバレはできないので詳しくは書けないのが悔しいのですが、本当におふたりの熱演はすごかったです。

f:id:BlackSun:20190318223014j:plain

舞台には物販はつきもの!ということで物販目的ではやめに*1会場入りしたんですが、圧倒的女性率!それもそのはず三森さんのお相手の荒牧慶彦さんは舞台系では大人気の役者さんで、その他日の男性俳優さんも相当人気のある方々ばかり。女性率の高さは当たり前といえば当たり前でしょう!

f:id:BlackSun:20190318225151j:plain

当日、荒牧さんファンとも連携をとって三森さんブロマイド全種類揃いました。本当にありがとうございます!今回のブロマイドも大人な女性の三森さんが本当にお綺麗で…すばらしいです…

f:id:BlackSun:20190318225653j:plain

パンフレットも大変素敵!声優としての時は「ミーアンドマイガール」とか本名黒川鈴子時代は省かれたりするんですけど、以前に行った「GEMCLUBII」と同じくきっちり掲載。あくまで舞台人、女優としての経歴をメインに掲載しているのは役者三森すずこファンとしてはなんだか嬉しいです。*2 

そんな朗読劇「恋を読む」ですが、テレ朝チャンネルでテレビ放送されるとのこと。映画がまだの方は、映画を見ずに視聴してみるのをおすすめします。テレビなので生では座席の都合でカバーできなかった、さらに細かい表情演技を再確認できると期待しています。

 

*1:物販待機列開始時間は厳守!

*2:黒川鈴子さん時代のパンフレットとかほしいです。切実に…

【nintendo Switch メガドライブ】ニンテン・スイチ&おメガドライブ

 

f:id:BlackSun:20190308182815j:plain

NintendoSwitch!やってますか?

僕は「シュタインズ・ゲート」の特典のために買わざるを得なくなり購入しました。いまのところ「ゼルダの伝説」や海外版ですが「SNK 40th ANNIVERSARY COLLECTION」*1を購入して楽しんでいます。

f:id:BlackSun:20190308200328j:plain

・SNK 40th Anniversary Collection (輸入版:北米) - Switch

ところでSwitchではスト2がでています…2種類あるんですがやすいのはこちらです。

f:id:BlackSun:20190308193737p:plain

・ULTRA STREET FIGHTER II The Final Challengers Best Price - Switch

いわゆるスト2を調整した?現在最終作みたいなんですが、よくわかりません。そもそも僕は対戦をやめた人なので一人プレイが遊べるかどうかだけを見てしまうんですね。でもたまになんとなくやってしまう格闘ゲーム。最終的にまったり一人プレイを楽しめるのって、一番シンプルで奥深く感じるスト2なんだなぁと。

f:id:BlackSun:20170303123232j:plain

ところでSwitchですが、このコントローラーどうです?

f:id:BlackSun:20190308200925j:plain

十字キーがアナログで技がでな~い!

いや出るには出るんですがなんとなくしっくりこない。そんな感じなんですが、そういう方はジョイスティックなどを買いましょうって流れですが凄くお高い…またパッド派ならどうにもしっくりこない…

そんな中こういうものを見つけました!

海外でいわゆる既存のゲームコントローラーの中身を入れ替えてBluetoothコントローラーに改造するキットです。しかもメガドライブコントローラーがある!

f:id:BlackSun:20190308201754j:plain

メガドライブ用ファイティングパッド6Bは知る人ぞ知るおそらく家庭用パッド型コントローラーでは最強のパッドでしょう。*2これは買うしか!

f:id:BlackSun:20190308202719j:plain

注文してから約3週間くらいで到着しました!

f:id:BlackSun:20190308204129j:plain

中身はこんな感じ。商品本体とUSB充電コード、そしてなんとドライバーまでついてくるといういたれりつくせりぶり!これはうれしい!

f:id:BlackSun:20190308204341j:plain

コントローラーを分解して元々の基板をとりのぞきます。このときにパッドのゴムを忘れずにとりましょう。これがないと押しても反応しません。

f:id:BlackSun:20190308204336j:plain

さきほどのパッドのゴムをセットし、キットの基板を入れます。右上の灰色の部品はコードの出口を塞ぐ用のゴム。無駄なスキマなく本体が完全にふさがれるので、ほこりとかも安心! 

f:id:BlackSun:20190308204838j:plainf:id:BlackSun:20190308204811j:plain

完成です!素人でも数分でした!

実際に使用してみると、メガドラスト2をやっているかのようにすんなりしっくり。これは他のレトロゲームにも合いそうです。

f:id:BlackSun:20190308212150j:plain

またBluetoothコントローラーなので、コンボイ*3のように空中に浮かせてこんなプレイも可能!パソコンのゲームやスマートフォンのゲームにももちろん使えます。これはかなりオトク感がある!なによりあの史上最強のメガドラ6Bパッド!文句のつけようがありません!

f:id:BlackSun:20190308205521j:plain

メガドライブ、だ~いすき!

 

*1:国内本体でも稼働しますし、無料ダウンロードでソフトも増えますのでオトクです!

*2:同社のサターンパッドよりも小さく、アジア人の手にしっくり。かつ十字キーの絶妙な浮き具合がサターンを軽く凌駕していると信じて疑いません。

*3:ファミコン風雲児コンボイであって司令官ではありません。

【三森すずこ ミニアルバム 旅行】what a nice day for a picnic!

 

f:id:BlackSun:20190302030434j:plain

三森すずこさんのミニアルバム「holiday mode」が発売されました!このアルバムから凄く意識した大人っぽさがあふれる感じになっており、年相応の艶あるいい女性にステップアップするような曲が満載です!ぜひお買い求めください!

・三森すずこミニアルバム holiday mode(BD付限定盤)(CD+BD+PHOTOBOOK)

そんな発売日2月20日には都内各所を三森すずこさんが宣伝として訪問されておられました。残念ながら当日は都内にいなかったのですが、先の武道館エントリでもわかりますように、その直後に都内に行くこととなり、これはやらざるを得ないと思い立ちました!

三森すずこさんスタンプ(レス)ラリーを!

先日のキン肉マンスタンプラリーのようにスタンプなぞありません。まわったからと言って何ももらえません。だけどもファンだったら行くしかないでしょう!臨時聖地ですよ!これは!

①新宿

f:id:BlackSun:20190228051602j:plain

新宿は3ヶ所!まずはアニメイト新宿。前に行ったことのある新宿ピカデリーのそばです。ここはなんなく制覇できました。

f:id:BlackSun:20190228051157j:plain

次にゲーマーズ新宿。ここもまぁまぁわかりやすいかな?

f:id:BlackSun:20190228050633j:plain

最後はタワーレコード新宿。ここ凄く入り口がわかりにくかったんですが、東南口でてすぐのビルでした。ここには…

f:id:BlackSun:20190302032330j:plain

上の写真にもある等身大パネルがあるんですが…

f:id:BlackSun:20190302032547j:plain

MIMORI SUZZUKO!!…誰?

とりあえず新宿は3つもあるのに全て店が離れていて大変でした。 

 

ただ新宿にはユニカビジョンにてミニアルバムの宣伝が上映されているので、いかねばならない約束の地でもありました。

②渋谷

f:id:BlackSun:20190228041639j:plain

ツタヤ渋谷。ここは設置場所がわかりにくかったです。販売ソフトのゲームアニメは地下です。ツタヤなのでレンタルもあってわかりにくかったです。

f:id:BlackSun:20190228042506j:plain

アニメイト渋谷。ここはわかりやすかったです。ただなんか…

f:id:BlackSun:20190302034931j:plain

エスカレーター上がっての入り口がなんかアレでした…

南條さん、いいのかなぁ…
③池袋

f:id:BlackSun:20190228174926j:plain

とらのあな池袋A。わかりやすいので書くことは特になし。

f:id:BlackSun:20190228175526j:plain

ゲーマーズ池袋。ここは地下にあるのでちょっと入り口がわかりにくいです。

f:id:BlackSun:20190228180630j:plain

アニメイト池袋。ここは7Fなので大変面倒です。そもそも池袋、女子率が高い。すごくお客さんが多いんです。エレベーターを待つのに少し時間がかかります。朝にいけばよかったなと反省。

秋葉原

f:id:BlackSun:20190228192514j:plain

ゲーマーズ秋葉原。ここはわかりやすいです。三森さんが店前で撮影したお店です。

f:id:BlackSun:20190228190959j:plain

アニメイト秋葉原。実はここは当日エレベーター中まで三森さんサインとかコメント書いてくれてたんですよ!冒頭の写真はそれなんです。

f:id:BlackSun:20190302040600j:plain

エレベータのドアもこの通り!ところが数日も立たずに他の物に変えられてしまたそうです…ある意味行けてよかったんですが、サイクル早すぎでしょ!コメントまでいただいているのに!

f:id:BlackSun:20190228191733j:plain

とらのあな秋葉原B。ここもわかりやすいんですが…

f:id:BlackSun:20190302040957j:plain

ちょうどアニメイトとの境目の壁に隠しサインがあるのでお忘れなく!

 

さて、これでスタンプ(レス)ラリーは終了なのですが、そもそもミニアルバム。この背景は海外?どこなの?となるところですが実は都内にあります。

f:id:BlackSun:20190302041321j:plain

ギアッチョさんの言い分は置いておいて、こういう場所があるわけですよ…

三森さんは都内のローマって言ってましたけどね…

となるともちろん撮影しますよね!

f:id:BlackSun:20190302042133j:plain

というわけで撮影してまいりました!(どういうわけだ?)

f:id:BlackSun:20190228023536j:plain

f:id:BlackSun:20190228024220j:plain

f:id:BlackSun:20190228024609j:plain

上からBlue-ray版、DVD版、通常版のジャケになります。少しDVD版は角度を間違えたと帰宅してから発覚。これは残念ですが、他はうまくいったように思えます。特にBlue-ray版ジャケはほぼそのままに撮影できて大満足でした!ただ、特典ブックレットの中の写真合わせはまだ撮影していないので、また撮影しにいきたいなぁ… 

f:id:BlackSun:20190302043526j:plain

かなりの強行軍でしたが、三森すずこさんミニアルバム都内スタンプ(レス)ラリーはほぼ堪能できた感はあります。残念なのは、アドトラックに出会えなかったことでしょうかね…

 

【バンドリ ライブ 感想】至高の音楽を味わえと

 

f:id:BlackSun:20190227193741j:plain

お知り合いからお誘いを受けまして、1ヶ月ぶりの武道館です。人生いろいろあるもので、アニメを見ている程度だった「BanG Dream!(以下:バンドリ)」の武道館2日目に行ってまいりました。

「バンドリ」はこの日も含め計3日間で3バンドがそれぞれ公演するという形式で、初日は「Roseliaロゼリア)」、2日目が「RAISE A SUILEN(以下:RAS)」、3日目が「Poppin`Party」が公演をされました。その中の2日目のRASライブにご招待され行ってきた形になります。

大変ややこしいのですが、RAS自体は元々リアルバンド化されている上記の他2バンド以外の音楽を再現するために存在していたバンドだそうで、元々誘われたのは、この2日目にRASがバックバンド担当しているバンドGlitter*Green(通称:グリグリ)」で三森すずこさんもご出演されるからなんです。

もちろん三森さんの歌唱力は間違いなかったんですが、はじめて体験したRASの音が想像以上にきっちりとしたヘヴィロック、ミクスチャー系だったのでちょっと驚きました。もっとアニメ向けなんでわかりやすい音にすると思ったんですが、まさかこの重さを出してくるとは!と。それでいてメロは非常にキャッチー。これはなかなか凄いです。

曲単体ではあまり目立たない音も多いんですが、インスト曲(OP音楽)とかはDJが相当歪ませた音をかけてくれます。個人的にはギターとキーボードとDJの音を歪ませて爆音にしてほしいように感じましたが、文句なしのライブでした。

f:id:BlackSun:20190227215823j:plain

特にまずボーカル・ベースの方が元々本職の方なので歌が上手い、いや上手すぎる!それとドラム。元々ドラムの方も本職ですが、途中のブレイクでメンバー休憩中も熱いドラムソロを披露し続けていたのに、最後まで音がモタる事がなく、叩き切ってたのが凄い!これは誘われて行きましたが、素晴らしい発見でした!

 実は上の写真は当日の武道館内部写真なのですが盗撮ではありません。SNS拡散と宣伝のため従来のバンドのように撮影録画許可タイムが用意されていたんです。 

バンドリはテレビアニメを見ている程度だったのですが、ここまで骨太な音をやってくれるとは思わなかったですね。これはちょっとアニメ関係なくとも聞いて行きたい音ですね。

さて当日の三森さんですが、緑のシースルーブラウスにチェックのスカート、髪はカーリーでアップという感じでバンドリでの役柄そのままにお姉ちゃんを演じておられました。MCでも終始お姉ちゃんなトークで、これはこれで新鮮! やっぱり三森さんの現場はできる限り行きたいですね!

 

【キン肉マン スタンプラリー 感想】地獄のロングホーントレイン

 

f:id:BlackSun:20190214203800j:plain

みんなだいすきキン肉マン

もう80年代キッズには絶対に避けては通れないコンテンツですよね!

本編も二世を経て、随分前から連載再開。ますます盛り上がるキン肉マン

そんなキン肉マンがなんとJR東日本限定でスタンプラリーしているんです!

東日本の方には「何をいまさら…」でしょうけど、地方者からしたらこれは言葉の意味はわからんがとにかく凄いとんでもないことなんです。

f:id:BlackSun:20190215050237j:plain

これは女房を質に入れてでも今すぐやらないといけない!

しかしスタンプラリー!実は一度もやったことがないんですよね。どれぐらい大変なのか全くわからないのでひとまず地図を確認…

f:id:BlackSun:20190214212259j:plain

ゲェーッ!結構広いです…
これは地方者には相当厳しい…いや制覇無理でしょう…しかも東京じゃない所まである…ここはどこ?待って、聞いたことない!地名までも…

一体、いくらかかるんだろう…と思っていたら、「東京都区内パス」という便利なものがありました。これで行ける範囲を確認してみると…

f:id:BlackSun:20190214221807j:plain

赤い所以外は全部この「都区内パス」でまわれるようです。これなら頑張れるか?という事で、都区内パスで回ってみることにしました。期間は3日間。用事もそれなりにあるので結構タイトです!

f:id:BlackSun:20190214222621j:plain

初日は品川で下車して荷物を預けて回ることにしました。ロッカーとかは昼に着くとたいてい一杯なので臨時出張所がある日であればそちらに…

もし臨時出張所がないのであれば、最近こういうサービスもあるそうです。これ便利でしたよ!

荷物をあずけて身軽になった所で山の手線を外回りに。ひと駅ずつ下車して、改札を出て、スタンプ台を探して、押して再入場して…これは大変!

特にスタンプ台の置いているところを探すのが大変!と思っていたら、先程の公式ページに設置場所一覧があるのに気づいたのは帰宅後でした…

f:id:BlackSun:20190215050712j:plain

わたしの苦労をかえしなさい

そんなこんなで時間を相当浪費したりして、池袋で乗り換えて赤羽まで行き、王子を経由して西日暮里までしか行けず、ここで初日が終了。

f:id:BlackSun:20190215020220j:plain

2日目は蒲田スタート。用事があったので日暮里までしか行けず終了。3日目は中央線を中心にクリアして、山手線の残り、大崎から駒込までをクリア。なんだかんだで順調にこなせてきた感じです。と、ここで問題になったのが常磐線です…

三河島駅で下車して押したはいいものの、山手線や中央線と違って全く電車がきません!ということで、ここで時間切れ。結局、常磐線の南千住から先と、尾久駅東京モノレールの2駅は回ることができませんでした…。これ取手とかどれぐらい時間かかるんだろう…

f:id:BlackSun:20190215041041j:plain

ひとまず7駅達成でもらえるコミックシールをいただいてきました。

表紙、裏表紙が昔のジャンプコミックスのまんま!

これはなかなかよいですね!裏表紙のJRマークもあつらえたようにジャンプコミックス(JC)のマークそっくりで違和感がまったくないです。写真では見きれてますけどコミックスタイトルも「7駅達成オリジナルキン肉マンコミックシール!の巻」となっています。わかってるね!

f:id:BlackSun:20190215041228j:plain

中はこんな感じ。右が今回の書き下ろしシール、左がコミックスのコマをシール状にしたもの。五重のリングでの珍しい軽装版ロビンがおどろいて仮面がありえない変形をするシーンソルジャーのコスチュームがペンキで真っ黒になったはずなのに、なにもなかったような所を選ぶとかさすが40周年記念にピッタリだ!わかってるね!

f:id:BlackSun:20190215052428j:plain

今月末にはまた用事で東京に行くんですが、尾久駅やモノレールの2駅はなんとかなりそうですが、あの地獄の常磐線は一体どうしたら…なにかいい方法ないものですかね?

常磐線の残りは南千住から取手の九駅…九ヶ所…

f:id:BlackSun:20190215044332j:plain

ギャアアー!キン肉マーン!

S.H.フィギュアーツ 悪魔将軍 ORIGINAL COLOR EDITION 『キン肉マン』

 

【ミルキィホームズ ライブ 感想】そして、群青にとけていく

 

f:id:BlackSun:20190203211843j:plain

さて、まえまえから周知していましたミルキィホームズファイナルライブ Q.E.D」に行ってまいりました。当日のセットリストはこんな感じ。

もうみんな語られていると思いますが、一番最初のアニメ主題歌「正解はひとつじゃない」から始まって、「正解はひとつじゃない」で終わる構成でした。なかなかそう考えると味な構成でしたね。

キャラデザが途中で変更になったので、いま一番最初のアニメ版をみると目の大きさがすごく気になりますね!しかしセットリストがすごい事になっています。後半セットはワンフレーズだけにしたとはいえ、これだけの曲数をつめこめたのは本当にすごい。個人的には大好きなオーバードライブがワンフレーズ枠だったのが残念ですが、生で聴けただけでも良いとしたいです。

僕はアニメとバラエティ、ゲームの曲はわかるんですが、アルバム曲は急遽予習した程度だったので、ベテランさんと違ってすぐに反応できない曲もありましたが、ハッキリ言って大満足と言っていいと思います。

f:id:BlackSun:20190204021931j:plain

それぞれのソロ曲も聴けるし、そらまる*1は武道館で空を飛ぶし、ゲストも可能な限り参加して歌ってくれましたし、*2集大成っていう言葉にふさわしいステージだったと。

f:id:BlackSun:20190204022619j:plain

しかしこうして今の4人を見ているとやっぱり10年って時間は長い*3ものだなぁと感じますよね。個人的におそまきながらミルキィホームズのライブソフトを集めていますけども、初期と比べるとみなさんすごい変わってる。

f:id:BlackSun:20190204021729p:plain

初期三森さんなんて今と違ってかなりふっくらしてるしすごくギャルっぽい。22歳から32歳ですから、そりゃ顔も変わるよなぁと。10年もたつと少女っぽさから大人の女性になってきてますよね。単推しガチ勢としては両方好きなんですけど、こういう良さが両方楽しめるのでソフト集めはやめられない感じです。単推しガチ勢なので三森さんの話ばかりで申し訳ないところですが、よく聴くと今と初期は歌い方まで違う感じなのが楽しいですね。

f:id:BlackSun:20190204024809j:plain

ライブは公演中以外も本来撮影禁止なんですが、武道館の最後には4人からのメッセージがスクリーンに投影されたこともあって、撮影が許可されていました。ちょっと感動的ですよね…*4

f:id:BlackSun:20190204025642j:plain

今回もフラワースタンドに少しだけ出資させていただきました。三森さん、見ててくれたら嬉しいなぁ… 

f:id:BlackSun:20190204040311j:plain

さてそんなミルキィさんのファイナルライブQEDですが、きたる2月17日21時からはやくも放映されます!

長い間、ミルキィさんのバックアップをしてきたCS-TBSさんならではの大盤振る舞い!これは契約してでも見て欲しいです!

 

*1:ネロ役の徳井青空さん

*2:アニメのTDで出なくなったG4の3人とか難しいでしょうし

*3:声優系ユニットではおそらく最長

*4:銀テープに書かれたメッセージと同じらしいです。取れた方だけでなく、全員に伝えたいという心遣いが素敵です。

【少女☆歌劇 レヴュースタァライト お疲れ様本 感想】ずっと欲しかった本 探してた 手に入れた

 

f:id:BlackSun:20190121230305j:plain

冬のまんが甲子園大会*1には今年はいかなかったのですが、ご友人のご好意で依頼していた本を先日やっと受け取ることができました!ATFくんありがとう!

1冊は園田海未の同人誌「海未ちゃん盛り4」、もう一冊は「レヴュースタァライト」公式のおつかれさま本です。ええ、どちらも三森すずこさん関連ですね。

f:id:BlackSun:20190121234341j:plain

スタァライト」公式おつかれさま本は本当に素晴らしいの一言につきます。監督のかいたスタァライトキャラが見れるのはこの本くらいでしょう。その他にもキャラデザの斎田さんをはじめ、大量のスタッフさんの絵が満載!

f:id:BlackSun:20190121235820j:plain

EDイラスト担当のめばちさんの絵も!これなにが最高かというとアニメ絵ではなく、現実の九九組さんを上手に似顔絵にされているところ。ちょうど今、どうやって似顔絵を描くのかと思案していたので、参考になります!これはすばらしい!

f:id:BlackSun:20190121235744p:plain

これは宝物ですよ!宝の本!

いやぁ、これは本当に素晴らしいです。他のページももちろん素晴らしいんですが、全部載せることはもちろんできません…これはぜひ「スタァライト」ファンには、入手していただきたいです。

とはいえ、もう冬終わってるじゃない!というそこのあなた!

なんと公式通販で入手できるんです!ひとごみで並んだりするのはちょっと…という方も、買えるんですよ!これはぜひ「スタァライト」ファンの方には購入してもらいたい本ですね。

 

*1:notYANASE