俺は此処に居る

id:BlackSunこと黒太くんがニュースみて勉強したり、ラジオしたり、絵を描いたり、空飛んでみたり

【少女☆歌劇 レヴュースタァライト 小ネタ】ゆずれない願い

 

f:id:BlackSun:20181108212011j:plain

先日の東京行きでは三森さんの広告を追いかけていたのですが、せっかく東京に行くのですから!と思い他にもまわれるところをまわっておきましょうと。とはいえスタァライトロケ地巡りは大半おわらせてしまっています。

ところがロケ地ではないんですが、こういうのがあるそう。

なんだって!前回東京タワーに行ったときにはなかったものが!まぁすぐに行けますし、これはサクッと行っておこうかと思ったんですが、行ってみるとこれがなかなかわかりにくいので、これから行く方の参考になればと。

f:id:BlackSun:20181108220239j:plain

まずは華恋とひかりが髪飾りを購入した3階まで行きます。このお店をつききると…

f:id:BlackSun:20181108220833j:plain

なんとアニメイトがありました。前回ここまでくることがなかったので驚きました!こんなところにアニメイトがあるなんて!店に入ってみましたが、さすがに外国人観光客向けなのかスタァライトグッズはなし。東京タワーにあるのだから華恋とひかりの髪飾りを売ればよいのにね…

f:id:BlackSun:20181108221156j:plain

このアニメイトまでいくとすぐに大神宮があるのでわかると思います。その手前に…

f:id:BlackSun:20181108221247j:plain

 奉納絵馬あったー!

f:id:BlackSun:20181108222034j:plain

今回の物は奉納絵馬ですので、いわゆるサインとは違うのがファンとしては面白いですね。

f:id:BlackSun:20181108222517j:plain

 そのせいもあって、キャストのみなさんの素の筆跡をみれるという喜びはあります。

f:id:BlackSun:20181108222727j:plain

それぞれ奉納する言葉をみても、演じ切って書いている方もおられれば、演者本人が自分の言葉で書いていたり…

f:id:BlackSun:20181108231103j:plain

どうもこのフットタウン3階におかれているのは、大展望台外装更新工事期間中のようです。どうも今年の12月まではここのようですので、お間違えのないように。

修繕が終わったら展望台にあがらないと見ることができなくなるのであれば、無料で見れるのは今がチャンスなのかもしれませんね。 

展望台にあるというのもまた面白そうなので行ってみたくもありますよね。そういえば僕は大展望台にまだあがった事がなかった!

f:id:BlackSun:20181108231905j:plain

舞台版学年主任の椎名へきるさん走駝先生(画面左、赤)もかつては東京タワー大展望台で謎の光につつまれたことがあるので、スタァライトの聖地としては重要ポイント!なので今度大神宮が元にもどった際には、あがってみましょうかね。

ザガート!なんかに!負ぁけないぞぅ!

・魔法騎士レイアースBEST SONG BOOK

 

 

【三森すずこ 広告 旅行】スマートなスタイルで僕たちのみも・トレイン

 

f:id:BlackSun:20181106225533j:plain

さいきんめっきり肌寒くなってきました。となると風邪の季節なわけですが、去年は推しタレントの三森すずこさんが「パイロPL顆粒」のCMを担当されることとなって驚いたものでした。そもそもPLは病院で総合感冒薬として処方される大変有名な薬でしたから、余計におどろいた事を思い出します。*1

そんな折…

なんと今年も担当されるとのうれしいおしらせが!

しかもさらに… 

 これはもう見に行くしかないよね!ということで所用もあったので、探しに行ってまいりました!

ただやみくもに探しても山手線はたくさん走っています。鉄道好きの人ならすぐに判別できるようなんですが、自分のような素人には全くわかりません。そんな時に素晴らしい情報をさきほどの「山手線ラッピング情報」さんが流しておられました。

いわゆるラッピング広告であるとか、特殊広告車両情報をていねいに流しておられるんです!こちらの方の情報に大変助けられました!ありがとうございました!

こちらで目的車両の番号を確認したら、「山手線なう!」で車両を追いかけるとロスが少なくなるのでおすすめです。*2 

山手線なう! (2018年版)

f:id:BlackSun:20181106231028j:plain

そんなすばらしい情報のおかげで無事に三森すずこさん車両、通称「みも・トレイン」に乗車することができました!すばらしい!

f:id:BlackSun:20181106231425j:plain

去年までのCMと大きくちがうところは、去年はイラストで説明されていた箇所がすべて三森さんによる説明にかわっていること!これは大変うれしい!

f:id:BlackSun:20181106231621j:plain

CMでのおかっぱも大変めずらしいのですが、いつものサイドテール的な髪型をほどいた髪型も意外にレア!舞台やステージよりもナチュラルよりなメイクも三森さんに自然にマッチしているように感じます!

f:id:BlackSun:20181106231801j:plain

なんというんでしょうね、自分が応援しているタレントさんがこれだけ全面的に起用されて掲示されていると、本当にうれしいものです。がぜん応援をつづけたくなりますよね!

f:id:BlackSun:20181106231958j:plain

もうこのままここに泊まりたい!と思うほかないです…本当に素敵…

しかもなんと車内広告動画もあるという今回のいたれりつくせりぶり!*3

f:id:BlackSun:20181106232741j:plain

さらに三森さんも言っておられるように、駅広告もあります。品川駅港南口の液晶モニターがいっせいに三森さん一色になるさまは圧巻!三森さん推しにはたまらない空間でした!

ぜひファンの方やお近くの方は見に行ってみてください。大体2分で1回くる感じです。*4

f:id:BlackSun:20181106234643j:plain

今年はさらに去年なかった大容量版も新発売!去年までのシールに加えて大容量三森さんシールも登場です。これはもちろん購入しておきたいですね!

三森さんファンはみも・トレインに乗って、今すぐ薬局へゴー!

・【指定第2類医薬品】パイロンPL顆粒 12包

ところで、シオノギヘルスケアさま。できればノベルティとか今回の車内広告ポスターとか三森さんグッズを一般販売してもらえませんか…?

 

*1:まさに「あっ!このかぜ薬!」だったわけです。

*2:多少のズレがあります。必ず先頭か最後尾で車両番号を確認してください。

*3:車内動画を撮影する時は夜間の大塚-鶯谷間が人が少なくておすすめです。

*4:品川駅の広告はギャラクシー→佐賀牛フェルメールパイロンPLなので撮影したい方は参考にどうぞ。

【少女☆歌劇 レヴュースタァライト スタリラ 感想】storyを探しに行こうよ!

 

f:id:BlackSun:20181101215353p:plain

少女☆歌劇 レヴュースタァライト」の舞台後の展開として、予定されていたスマートフォンゲーム「少女☆歌劇 レヴュースタァライト -Re LIVE-」(通称:スタリラ)がリリースされました!

android版が10月21日、ios版は28日からリリースされているのですが、数日遊んでみての感想とか、これから始める人が自分と同じ過ちを踏まないように、参考にしてもらえたらと思い、今回エントリにしてみました。

スタリラはいわゆるスマホ向けロールプレイングゲーム的なゲーム(以下ロープレ)なんですが、実のところ自分はロープレというのは、あまり好みではないので「下手したらすぐやめるかも…」と思いつつリリースを待っていたんです。

結果…現時点での感想なんですが、単的に大変おもしろいと思いました!

ただしこのゲーム、自分がやっていた頃のロープレとはちがって、スマホ時代のロープレなので、システムが自分には複雑で理解しないと全然進めなくなるんですね。そこでこれからやってみようかな?って方がひっかかりやすい点を簡単にまとめてみようと思いました。*1

 

①開始時はリセットマラソンはやっておきたい 

f:id:BlackSun:20181101222429p:plain

ゲームを開始すると長いチュートリアルがあり、それが終わると上のような画面になります。初期はおそらく中央のキャラが華恋ちゃんだと思いますが、キャンペーン特典で初回にスタァジェムが無料でもらえています。まずはスタート画面の左上プレゼント部分を押してジェムを回収してガチャをまわしてください。

f:id:BlackSun:20181101223338p:plain

ガチャ10連をまわせるんですが、ここでお気に入りのキャラが出るまで繰り返すのがリセットマラソン、通称リセマラです。*2要するにガチャで希望キャラが出なければアプリを削除して再インストールしてガチャまでを繰り返すわけです。大体1回15分くらいかかりますので、大変面倒なんですが、ここで自分の推しキャラ星3以上は欲しいところ。欲を言えば星4なんですが、まず星4キャラはでませんので自分で納得できるラインをみつけてほしいです。

f:id:BlackSun:20181101224035p:plain

また推しでなくても星4はまずでませんので、星4のキャラがでた場合はそのまま始めるのがいいかと思います。キャラはアイコンの左上にマークがついているものです。 このゲームの最大の難点がこのガチャで、ガチャででるのはキャラだけでなく装備的なもの(メモワールといいます)も同時にガチャにでます。これが非常にリセマラが苦痛になる要素。なので推しキャラで星3以上、星4がでたらはじめる、でいいかなと思います。ちなみに上の写真は星4の天堂真矢と星3のクロちゃんが同時に出るというミラクルなんですが、このシステムを理解していなかったので「ひかりちゃんじゃないからリセットで」なんてやらかした記録です…いまからはじめる方はこんなことのないように…

 

②盾キャラは絶対に必要

f:id:BlackSun:20181101224852p:plain

このゲームの攻略には頑丈な盾キャラが必要になります。どういうガチャを引いても絶対に初期キャラで入手できる星2の華恋ちゃんのステータスが盾役とあるように、絶対に必要な役割です。星3の黒騎士クロちゃんとかも良いらしいですが、当てていないので詳しくは知らないんです。ただこのようにステータス画面で「盾」という言葉が入っているそうなので、そこで判断してもらえればと。

初期キャラの星2華恋ちゃんですが、育てると非常に優秀な盾役になります。通常攻撃を無効化するバリアを張る能力まで持っていますので、盾役がガチャででなかった場合はこの華恋ちゃんを強化してあげてください。 

 

③強くするのはレベルでなくスキルパネルで

f:id:BlackSun:20181101225429p:plain

①の初期画面の右側「舞台少女」を選択した画面でキャラを強くするんですが、ここが従来のロープレとちがうところで、ただ戦っているだけでもレベルはあがっていって強くはなるんですが、スキルパネルをあけていくと格段に強くなります。

もちろんレベルアップも重要ですが、詰まったらここで防御力をあげるパネルを開けるようにしていけばなんとかなります。

 

④毎日最低これだけはおさえておこう

f:id:BlackSun:20181102004526p:plain

ストーリーを進めるのも大切ですが、毎日「才能の結晶」探しはやっておきましょう。この結晶で全キャラ星を成長させることができます。そうです星2でも最大星6まで成長させられるのです。そうすることでレベルや絆上限が解放されるので、ぜひやっておきたいところ。

毎日5回できますので、どのキャラの結晶を探すかなやみどころでもあります。もし盾役が初期星2華恋ちゃんしかいない場合は、華恋ちゃんを星3にするだけでもだいぶ楽になります。

f:id:BlackSun:20181102004814p:plain

今はハロウィンイベント中なので画面が特殊ですけれども、「コインさがし」と「レッスンチケットさがし」は毎日2回できます。これも必ずやっておきましょう。

 

⑤マイシアターは最低限チェックしよう 

f:id:BlackSun:20181102010800p:plain

マイシアターに入れるようになったら毎日チェックしましょう。*3①の初期画面でいうと右下のステージの左にあるのがマイシアターです。

自分は装飾をまったくいじってないので、ほぼ初期状態なのですが、この状態でタッチできるもので改造できるものはできる限り改造しておきましょう。レッスンチケットなどが時間で入手できます。また会話イベントが発生することで、スタミナ回復され、ゲームを無料で遊べる回数が増えます。なのでマイシアターはアイコンに赤丸がついていたら必ず訪問しましょう。

 

ネットの発言で見かけた感想なのですが、舞台#2で他の学校をだして対抗戦させる脚本のあとに、スタリラを出すのは本当に上手なしかけ方だと。確かになるほど!と思わざるを得ない感想ですね。舞台のおかげで他の学校とレヴューをしあうという土壌がある程度できているところに、他校とレヴューするスタリラのリリースですから、すごく上手といえるんじゃないかなと。

ハロウィンイベントもちょうど開催されているので、「アニメを見たけど結構よかったなぁ」という方、無料でも十分遊べますのでこの機会にはじめられてはいかがでしょうか?

・ディスカバリー!

 

*1:全くこの手のゲームに詳しくない自分に懇切丁寧に教えてくれたsaiさん、ありがとう。

*2:スタリラでは再演と呼ばれています。

*3:ストーリー1-3クリアで解放されます。

【ミルキィホームズ 大阪ライブ 感想】悲しい色やね(OSAKA BAY BLUES)

 

f:id:BlackSun:20181031024602j:plain

週末、僕は桜島にいた!

桜島とはいえ鹿児島じゃない、大阪の桜島、USJの先の桜島だ。「Zepp Osaka Bayside」は2017年にできたばかりの新しいZeppなんですか、ここでミルキィホームズ Road to Final in OSAKA」が開催されました。

f:id:BlackSun:20181031035937j:plain

ミルキィホームズをご存じないかたもおられると思いますが、2009年結成の声優ユニットでおそらくここまで長い声優ユニットは他にはなかなかないと思われるユニットさんです。まぁ三森すずこさんが声優としてデビューして最初に所属したユニットでもあります。そんなミルキィさんも2019年の1月28日の武道館で解散を迎えます。それに向かった全国ツアーの大阪が開催されたということです。

ミルキィホームズ @ Zepp Osaka Bayside (大阪府) (2018.10.26) | ライブ・セットリスト情報サービス【 LiveFans (ライブファンズ) 】

当日のセットリストはこちら。曲的には知っている曲もあれば知らない曲もあったり。まぁ僕のミルキィさんの好きなところは失礼ながら歌部分ではなくておもしろ部分なんで、仕方がないんですけども。

始終こんな感じで声優ユニットでは珍しくお笑いばかりやってるユニットだったんですね。元々は三森さんのファンなので見始めたんですが、基本的にゆるいお笑いなんです。オススメは特別授業とかなんですが、まぁそれはまた別の機会があればと。

・ミルキィホームズの特別授業 1学期 [DVD]

そういうこともあって良いというより無茶苦茶おもしろいコンサートという感じだったのが、ミルキィさんらしいなぁと。曲よりMCの印象の方が強く残ってるというのもミルキィさんらしいなと。

f:id:BlackSun:20181031051427j:plain

そんなコンサートの次の日にはミルキィさんとの記念撮影ができるという「写メ会」に当選したので行ってまいりました。場所は淀屋橋のビルディング。 ミルキィさんたち個人と至近距離で会えたことはあったんですけども、4人全員とあんなに近い距離でお会いできるのは初めてでした。三森さんTシャツを着ていったおかげで三森さんから「その手書きシャツなつかしい」と言われる始末。本当にありがとうございました!

f:id:BlackSun:20181031052522j:plain

そんなミルキィさんたちの本当のファイナル、武道館は1月28日!曲を知らなくても面白いトークだけでも十二分に楽しめるので、個人個人のファンの人もいまからでも行く予定をしよう!平日だけどね!

 

【少女☆歌劇 レヴュースタァライト コラボカフェ 感想】白熊殺人事件

 

f:id:BlackSun:20181029161108j:plain

少女☆歌劇 レヴュースタァライトのアニメも舞台も一段落。だけどもまだまだスタァライト関連ははじまったばかり。

f:id:BlackSun:20181029155546j:plain

現在秋葉原では「スタァライトCAFE」が開催されています。10月19日~11月18日の期間に開催されているということで、先日の舞台の前後にいってまいりました。

f:id:BlackSun:20181029175252j:plain

メニューはこんなかんじ。基本的に全キャラクターの料理とドリンクがあるかんじ。しかもきっちりとカップリングされてるのが心にくいところ。

f:id:BlackSun:20181029174932j:plain

天堂真矢に勝つ丼。かつ丼にサラダ付き。いわゆる「真矢クロ」料理ですね。サラダの白鳥は真矢のイメージでチーズでできています。思いおこせば…

f:id:BlackSun:20181029183905p:plain

1話でサラダを取っていたのは真矢、その真矢に勝つ意味でかつ丼を取っていたのはクロディーヌ。なかなかよくできたコラボ商品だと思います。 

f:id:BlackSun:20181029184101j:plain

ばななランチセット。サンドイッチを中心にしたランチボックスです。これも思いおこせば…

f:id:BlackSun:20181029184532p:plain

1話にでてきた「ばななちゃんランチ」そのまんま。よくできたコラボメニューですよね。量的にはおひとりさま様に調整されてますが、バスケットやナプキン、さしている串までほぼそのまま。再現度の高さにうならされます。

f:id:BlackSun:20181029185048j:plain

まひる芋のおすそわけ。 芋づくしの芋プレートです。

f:id:BlackSun:20181029185643p:plain

6話でまひるちゃんの実家からおくられてきたおいもをばななちゃんがおいしく料理した芋づくし。その名の通り、その芋づくしからの「おすそわけ」なところが心にくいですよね。テーブル上に乗っている料理のおすそわけと考えて食べるとよい感じですよね。

全部3日間にわたりお昼にいただいたんですが、結構な量があります。コラボカフェってそれなりにいくんですが、本編にあまり関係しなかったり、版権料の関係なのか量が値段に見合ってなかったりするんですが、スタァライトカフェはお値段に見合った、本編に伴った料理がよいと思いました。

f:id:BlackSun:20181029190516j:plain

とはいえ、本編料理だけではカフェが成り立たないので、従来のコラボカフェのように作中に出てこなかったドリンク類もあります。まぁここは仕方がないところだろうと思います。今回は3日間でスタァライト九九組のトニセンドリンクを制覇しました。*1

f:id:BlackSun:20181029191323j:plain

ドリンクは買うたびにランダムでコースターがいただけます。またここだけでしか買えないノベルティもあるので押さえておきたいところですよね。

・CONC-FF19 大容量コースター収納ホルダー

f:id:BlackSun:20181029195550j:plain

あとはデザート系になります。冒頭の華恋とひかりのケーキは人気で2日目の時は売り切れになっていました。左が双葉と香子の花咲かパフェ、右が純那のゼリーパフェ。どれも量はそこそこ。

f:id:BlackSun:20181029195747j:plain

ミミミ…ミスターッ!

人気の華恋とひかりのケーキセットはベリー系ソ-スがついているので、ミスターホワイトケーキがこのようになる写真がたくさん上がってました。映えってるよね?

公式をみると大阪でも期間は短いですけども、開催されるとのこと。これは西日本の方もまだ行きやすいかな?と思いますので、よろしければぜひ。

 

*1:九九組のトニセンとはキャスト陣で昭和生まれの上から3人のこと。ちなみにオレンジの相羽さんは昭和63年生まれというギリギリ昭和。

【少女☆歌劇 レヴュースタァライト 舞台 感想】願いは光になって

  

f:id:BlackSun:20181023221723j:plain

少女☆歌劇 レヴュースタァライトの舞台#2Transitionも全公演終了しました。僕はスタァライトシート(以下SS席)で1回、普通席で1回観劇する機会を得まして、天王洲銀河劇場まで行ってまいりました。

f:id:BlackSun:20181023222509j:plain

今回のサブタイトルになっているTransitionですが変遷や変化という意味で、実際相当#1の舞台から変えてきています。今回は聖翔音楽学園の中だけの話ではなく、別の学校青嵐総合芸術院という学校から交換プログラムで先生と生徒がやってくるというもの。

f:id:BlackSun:20181023223332p:plain

舞台はアニメの最終回、この劇中劇の再現からはじまります。アニメ最終回最終シーンのミュージカルバージョンなのですが、ほぼそのままでアニメを見ていた人を前提にした舞台になっています。アニメ見ずに舞台を見に行った人(いるのかな?)にはわかったのかな?と少し思いましたが、ここから始まることで舞台#1からアニメで語られてきたキラメキの奪い合いを学園内で行うという流れから、新たな舞台につながる事が確定した瞬間でもありました。これでアニメ二期も期待できるなと。

・少女☆歌劇 レヴュースタァライト メモリアルブック

先日発売された「メモリアルブック」にも監督の言葉がたくさんのせられていますけれども、その中に「最初のアニメの原案などを舞台スタッフに手渡した」とあります。それをもみ直したのが舞台#1、監督は舞台#1を観劇したあとにアニメにフォードバックし、そのアニメを今回フィードバックしたものが#2なんだなぁと。 

f:id:BlackSun:20181023231038p:plain

そうしたこともあって、今回の舞台#2にはアニメ演出をふんだんにとりいれてきてましたね。華恋変身バンクをそのまま使用して、その間に早着替えとか大変アツい展開で、この映像と音楽が流れるだけで気が引き締まるような気持ちになりましたね。

f:id:BlackSun:20181024004411j:plain

今回の青嵐の3人はそれぞれ小春、涼、氷雨というのですが、小春は舞台の天才ということで同じ天才天堂真矢に、涼はまひるの中学時代の知り合いということで露崎まひるに、氷雨はばななの同じく中学時代の知り合いということで大場ななに対応したレヴューを行います。 

f:id:BlackSun:20181024004707j:plain

戦う相手もそれぞれ小春 対 真矢クロ、涼 対 ひかりまひる氷雨 対 じゅんなななとなっていて、それぞれ強くライバル心や友情で結びついたコンビと新キャラという対戦。ここが面白いところで、見たあとのみんなの反応を見ていると真矢クロ推しの人は小春、ひかまひ推しの人は涼、じゅんななな推しの人は氷雨興味がいっています。 

f:id:BlackSun:20181024004217j:plain

かくいう僕もひかり推しとしては涼と2人の関係性が一番気になりました。というのもひかり推しということは三森さんの演技を一番注視するわけで、そうなるとセリフの重さとか記憶も重くなるから当然惹かれてしまいますよね。 f:id:BlackSun:20181024040606p:plain

さて、SS席で観劇した人には特典がたくさんありました。劇場使用のポスター(レプリカ)、特典ブックレット、特典DVD。全部SS席でしか入手できないレア物確実の品なんですが、なかでも特典DVDがものすごくいい内容でした。

キャストへのインタビュー、ミニトークコーナー、最初の本読みの様子など収録されているんですけども、まさかのここで…

f:id:BlackSun:20181024040727p:plain

 アメリカンドックとかについてくるアレー!

まさかのここで「マスケチャ」復活ですよ!まさかこれをシメのコメントに真矢クロ(まほあい)さんが持ってくるとか、わかってるなぁ…。

 

【少女☆歌劇 レヴュースタァライト 舞台】事前・事後通販があるということはもっと知られてもいいとおもう

 

f:id:BlackSun:20181014234709j:plain

さて「少女☆歌劇 レヴュースタァライト」の舞台#2も開始され、はやめの観劇の方はもう感想をかきはじめているそうです。自分で観劇するまでは感想はみないぞ!という意気込みでネットをみておりますよ。

そんななか、舞台はすごくよかったのに物販が大変という声がではじめているようです。そんな物販の商品はこちら…

先日もかきましたが、確かに欲しい商品ばかりです。なかでも先日以降に発表された公式パンフレットはぜひ欲しいところ!しかしこう混雑がすごいと買うのも難しいのでは?ということで公式さんも一応救済策をだしてくれるようですね。

土日についてはチケットのない人でも上演中に購入ができるようです。ただまぁこれでも上の情報通りだとなかなか厳しそうでもさっきの公演グッズページの下の方をみてください。

こちらのかたも指摘されていますが、「事後通販」あります!カプセルトイ、つまりぷちアクリルスタンド以外は後日ブシロードECサイトで買えるようになります!確かに事前通販でペンライトと公演シャツ・タオルは買えましたしね!

このへんはブシロードも考えているなぁと思うのは、公演当日に買えないと困るものは事前通販に用意していてくれたこと。僕はペンライトは過去のがありますんで、シャツを買いました。ということで売り切れた場合は事後通販でなんとか購入しようと思います。三森すずこさんグッズ多めに作っておいてくれよ…ブシロード

ただしアニメから好きになっていまさら当日に間に合わないよ!ってかたは、既存のシャツとペンライトで観劇するしかないです…近場の専門店においていれば確保するのもありかもしれません…いずれにせよ事前通販と事後通販はチェックを怠ってはいけないなということでしょうか。

・少女☆歌劇 レヴュースタァライト キリンマーク Tシャツ ブラック Mサイズ